A STAR ALLIANCE MEMBER

先払いで横浜のお店支援をしませんか?

コロナ禍のお店支援をしつつ、ちょっぴりおトクになるサービスです。

現在の支援総額
90,000
目標額 225,000
40%
サポーター40
あと0
CHALLENGER
frich

日本初のP2P互助プラットフォームの開発をしています。世の中が高度にネットワーク化され、人と人とが繋がり支え合うことが容易になりました。P2P互助プラットフォームは、概念こそ古いものですが、全く新しい助け合いの仕組みです。公益性と収益性のバランスが極めて重要で、事業開発の難易度は高いものがありますが、今後何十年も使われ続けるプラットフォームとして社会実装すべく、大志と矜持をもって働いています

プロジェクト概要

「fanport」は、ファンが、自分の好きなまちや行きつけのお店を「先払い」で支援したうえで、 お店からもらえるプレミアム付きクーポン券等を活用して自分が行けるときにお店にいく、 新しいスタイルの取組みです。
https://fanport.jp/
第一弾として、2020年7月に横浜クリエーションスクラム事業に採択され、横浜市内の観光事業者さまにお使いいただいています。

 

リターンについて

2,250円の支援に対して、「みなとみらい21共通飲食券」2,500円分をお客様にお送りします。
ご利用いただける店舗はこちらからご確認ください。

*人数:100人(好評の場合、追加を検討)
*申込み締め切り:2021年3月31日まで
*発送時期:2021年4月初旬−中旬
*有効期限:2021年9月30日まで
*注意:より多くの方にご支援いただきたいため、おひとりさま1口限定でお願いいたします。
*お店が休業中・閉店している場合もありますので、支援にあたってはあらかじめ必ず店舗にお問い合わせいただき、最新情報確認のうえご支援いただくようお願いいたします。

サクセス後のプラン

ご支援は、みなとみらい21共通飲食券を通じて参加店舗さまに還元されます。
今後は、横浜市内の参加店舗さま、広報等に協力していただける企業さまを募っていき、まさに関係者がスクラムを組んで取り組めるような事業にしていきたいと考えています。
また、横浜市の取組みを皮切りとして、他の自治体さまでの展開も見込んでいます。

サポーターの皆様へ

世の中が高度にネットワーク化され、人と人とが繋がり、支え合うことがしやすくなりました。当社は、その「支え合い」をPeer to Peer 型の互助プラットフォームとして社会実装すべく、日々活動しているスタートアップです。
「fanport」は、ファンが、自分の好きなまちや行きつけのお店を「先払い」で支援したうえで、 お店からもらえるプレミアム付きクーポン券等を活用して自分が行けるときにお店にいく、 新しいスタイルの取組みです。
お店とお客様という関係を超えて、人と人とが繋がり、地域に根をおろしたサービスや文化が次の世代にしっかり継承されるような仕組みの1つになってほしいと考えています。
なお、本事業は、2020年7月に横浜クリエーションスクラム事業に採択されました。

CHALLENGER
frich

日本初のP2P互助プラットフォームの開発をしています。世の中が高度にネットワーク化され、人と人とが繋がり支え合うことが容易になりました。P2P互助プラットフォームは、概念こそ古いものですが、全く新しい助け合いの仕組みです。公益性と収益性のバランスが極めて重要で、事業開発の難易度は高いものがありますが、今後何十年も使われ続けるプラットフォームとして社会実装すべく、大志と矜持をもって働いています

SUPPORT PLAN

みなとみらい21共通飲食券2,500円分
2,250円

2,250円の支援に対して、「みなとみらい21共通飲食券」2,500円分をお客様にお送りします。
*人数:100人
*申込み締め切り:2021年3月31日まで
*発送時期:2021年4月初旬−中旬
*有効期限:2021年9月30日まで
*チケットは加盟店舗で250円単位で使えます(お釣りはでません)
*より多くの方にご支援いただきたいため、おひとりさま1口限定でお願いいたします。
*お店が休業中・閉店している場合もありますので、支援にあたってはあらかじめ必ず店舗にお問い合わせいただき、最新情報確認のうえご支援いただくようお願いいたします。

2021.04.16ごろ お届け予定
サポーター40人
残り 60
JPN ONLY
募集終了

PAGE TOP

プロジェクトを始める方はコチラ

CHALLENGER’S PORT