A STAR ALLIANCE MEMBER

CHALLENGER
OD
theme002
家で、外で、日本酒をもっと。
このアイデアへのビジネスプロポーズの受付は終了いたしました。

GINJO

香りを育みながら楽しむ、モダンスタイルの日本酒ブランド「GINJO」の創出

日本酒というと居酒屋でおじさま方がとっくりとお猪口で楽しんでいるイメージが強く、ワインのようにレストランでおしゃれに飲むイメージがあまりありません。
若い人たちの中には、吟醸など特定名称酒を飲んだことがなく、日本酒って飲みにくいと感じている方も多いと思います。日本酒を広めるためには、若い人たちも楽しんでもらえる仕組み、レストランでもワインと並んで提供できるおしゃれさを作ることが課題だと考えます。

香りを育みながら楽しむ、新しいスタイルのGINJOを提案いたします。日本酒の楽しみ方である檜枡で飲んだ時の木の香りの体験、日本の文化である家紋をあしらったデザインなど、ボトルとグラスという洋の中に和の文化をさりげなく取り入れ、おしゃれなレストランでも、飛行機の中でも、記念日の乾杯にも使える新しいSAKE、それがGINJOです。

GINJOは大吟醸酒をとっくりをモチーフにしたモダンデザインのボトルに木栓で封をし、ほのかに木の香るGINJO BOTTLEと、ユラユラ揺れることでGINJOの芳醇な香りをグラス内に生み出す、お猪口の蛇の目をモチーフとしたJANOME GLASSで、おしゃれな飲み方スタイルと日本酒の概念を覆す香り、味を若い人たちに提供します。

高級な洋食のレストランではワインや洋酒が提供されるのが当たり前というのが現状です。ワインと並んでGINJOをメニューに載せていただけるようなブランディングをまずは行い、将来的にはGINJOを通じて海外の方にSAKEにはいろんな種類があり、いろんな楽しみ方があると日本酒の知名度を向上させたいと思っています。

日本には伝統工芸や日本酒など誇れる文化がたくさんあります。でも海外の安価な商品や生活様式の変化により、厳しい事業環境になってきていると思います。日本酒の魅力をこれまで縁の薄かった若い方や外国の方に発信し、ファンになってもらえることを思ったアイデアです。

95
このアイデアへのビジネスプロポーズの
受付は終了いたしました。

PAGE TOP

THANK YOU FOR VOTING!

95

GINJO

CHALLENGER OD

プロジェクトを始める方はコチラ

CHALLENGER’S PORT